フォト

↓秀静ホームページ

無料ブログはココログ

仕事・会社・店舗

2018年11月11日 (日)

【社内】登録販売候補者募集のお知らせ

Touhan

2018年1月 8日 (月)

2018年あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。

正月気分が覚めやらないままに3連休に突入で、いったいどのタイミングでエンジンを始動したらよいのかいまいち分からないカレンダーですが、明日くらいからは世間的にも本格スタートでしょうか。

ワタクシ個人的には、わざわざ連休をつくるためのこの月曜設定の祝日はあまり好みではないのですが、やはり何かと都合がいいのでしょう。大人の事情というやつですね。

年末年始、秀静も恒例の忘年会新年会を開催いたしました。両会の間隔が3日間しかなかったので、ずっと飲み続けていたような状態でしたが、忘年会は御池、新年会は社長邸で楽しく過ごさせていただきました。

一年間の思い出と苦労を労いながら、本年も新たな気持ちでスタートしようという確認ができ、よいお酒だったのではないでしょうか。

ローソンもいろいろな面で変わりつつあります。秀静としてもしっかり変化に対応し、成長できる一年になるよう進んでいきたいです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


@管理人

2015年8月 7日 (金)

第15回マチっくりんが開催されました!

第15回マチっくりんが開催されました!
また晴れました!(15回全部雨なし!)

Img_1116
Img_1119
Img_1108

@管理人

2014年12月23日 (火)

ハワイ社員旅行 第1班 ~第一次五ヶ年計画達成企画~ No Time , No Life

Img_0883

2014/11/19より3泊5日の日程で2年ぶりとなる社員旅行へ行ってまいりました。五ヶ年計画達成企画としてかねてより準備を進めておりました、そう、ハワイ旅行が実現しました!

各10名前後、三つの班に分かれてのこの企画、まず今秋の第1班は社長夫妻、ワタクシ、その他7名の若人たちで構成されました。

【第1日】
出発の日。海外旅行の準備ほど気分が高揚するものが他にあるでしょうか。スーツケースとゴルフバッグを抱えたワタクシはいざ集合場所の御陵原西店前へ。ワタクシが到着したのがほぼ定刻でしたので、全員揃っている・・・はずが・・・
一番危険な人物の姿が見えません。5分過ぎても来ません。電話しました。寝てました。って、海外旅行でトチる奴って、噂話か都市伝説レベルでしょ。初めて見たわ。
彼は直接関空へ向かうことに。
出だしからこんな調子でしたので先が思いやられましたが、なんとか全員で飛行機に乗ることができました。

【第2日】
午前到着。毎年のように訪れている社長夫妻は半日観光をパスしホテルへ直行。あとのメンバーは半日観光へ。岩とか木とか見ました。
Img_0882
Img_0884
昼食をはさみホテルへ。

シェラトンワイキキ。
Img_0893
最上階、最高の眺めでした。

荷解きや軽くショッピングなどをして午後を過ごす。
夕食は社長主催の鉄板焼きパーティでした。
Img_0903
ジン、ラム、ウォッカ、コーラ、ソーダなどが混ざった「SAMURAI」という名のカクテルで皆の頭がおかしくなる。このカクテル、百歩譲ってジン、ラム、ウォッカを混ぜたまでは許したろ。だけどコーラへさらに炭酸を追加する意味が分からんて!?

BARで二次会のあと、ローソンで買い出しして部屋にて3次会。
就寝。

【第3日】この辺りから各々別行動ですので、ワタクシ視点の話になります。
早朝起床。念願のゴルフへ!クラブ握って半年のワタクシがハワイでゴルフて・・・エライこっちゃ。
Img_0908
Img_0910
スコアはさておき、最高の環境でした。最高としか表現できないやつです。

夕方からはローソン主催のディナークルーズへ
(今回の企画はローソンで定期的に開催されているオーナー様向けのハワイ旅行へ便乗させていただきました)
Img_0918
エビが天敵のワタクシには魚料理が出るという粋な計らいもありました。
Img_0921
サンセット。歌や踊りを楽しんで下船。
ハードロックカフェで二次会のあと、ローソンで買い出しして部屋にて3次会。
就寝。

【第4日】
早朝起床。メンバーを入れ替えてゴルフへ(笑)
まさかハワイで二回もゴルフができるなんて!スコアはワチャワチャでしたが、やっぱり最高でした。
Img_0912

Img_0928

午後はアラモアナでショッピングのあと、最後の晩餐へ。
タイ料理。実はこれが一番美味しかった。

ローソンで買い出しして部屋にて二次会。
一部は夜の街へ・・・No Time , No Life
就寝。

【第5日】
起床。帰路へ。
無事帰国し解散。

終始、ゴルフ&酒組のワタクシでしたが、若手は射撃やビーチへ繰り出していたようです。
なにはともあれ、普段疲れ切っていた社員たちが本当に元気になって笑顔で帰ってきました。ハワイのパワーは恐るべしです。
来春、秋と続きますが、皆が元気になるのが楽しみです。

Img_0892
今回一番好きな写真

@管理人

2014年10月30日 (木)

第14回マチっくりん(2014/7/27)

第14回マチっくりんが開催されました。(7月の話ですが・・・)

相変わらず雨の気配は微塵もなく絶好の清掃日和のなか、たくさんのゴミをかき集め鴨川をいくらか美しくすることができました。
Img_0833

夏のマチっくりんの風物詩、今回は京都の部長が泳いでくださいました。
Img_0830

@管理人

2014年6月 8日 (日)

21号店『西院六反田店』オープン!(写真は安土の信長まつり)

久しぶりの京都での新店舗です。(写真は信長まつりの安土城!?)

Img_0754

市内中心部から西向きの五条通沿いには駐車場ありのコンビニはココだけ!?(写真は信長まつりの遊覧船)

Img_0752

近隣の方々はもちろん、通勤や観光のお客様もお待ちしております!(写真は信長まつりの信長とゆるキャラたち)

Img_0762_2

@管理人

2014年4月16日 (水)

お仕事とは…

お初にお目にかかります。入社以来、大変お世話になっており、ワタクシの最も尊敬しております株式会社秀静IT担当クロエの部下のボン兵衛と申します。

時折、当ブログで『おしゃべり』と書かれる者でございます。

これから稀にこちらに書き込ませて頂きますので、以後お見知りおきを。

さて、表題の件でございますが、

お仕事の目的とは何でございましょうか。

人それぞれではございますが、『素敵な服を買いたいから』『美味しいものを食べたいから』『学業のための資金を貯めたいから』『ただ何となく…』etc…

いろいろございます。

それではお仕事をするというのはどのような意味があるのでしょうか。

私見ではございますが、

ワタクシの考えるお仕事とは、

例えばお給料を30万円頂いているのであれば、35万円のお仕事を、

40万円頂いているのであれば、45万円のお仕事をすることだと考えております。

つまり、現在の評価以上のお仕事をすることこそお仕事であると考えております。

上司(社長やクロエ)から無理難題、いえ、お仕事を与えられること、お仕事をふられること。

これは現状の自分をステップアップさせる上で非常に有り難いことであると思いますし、それだけ今の仕事内容を評価して頂いていることであると日々感じております。

仕事を与えられたり、ふられたりすることは、考えようによっては面倒くさいことではございますが、ワタクシにとっては、

『大変、光栄なこと』

であります。

などというお話しを、尊敬するクロエと先日お話ししていたところ、その数日後、ワタクシのPCに敬愛してやまないクロエから1通のメールが届きました。

件名:秀静ブログ

内容:ログインID、パスワード

以上

……

ほほう!あの野郎!仕事だけじゃなく、ブログの更新までふってきやがったなっ!

こ、光栄でございます。

@管理人代理

2014年4月 7日 (月)

2014年度方針確認会

季節外れのみぞれ雪だったり、オリックスが首位だったり、豚骨スープでノド潤す歌姫がいたりと、何かとややこしいこの頃ですが、無事本年度も方針確認会を執り行うことができました。

2

 

第二次5ヶ年計画の初年度である今年度のテーマは「店舗体質の改善と3つの徹底」。100億へ向けての序章は基本の見直しからです。

最後に物言うのはいつも基礎力と体力だから。

3

@管理人

 

2014年3月24日 (月)

まとめ

まとめです。
年度末なんで・・・

飼い猫があまりにも可愛いので怠けてました、更新を。

新規オープン店舗・・・

17号店「草津上笠店」、18号店「大津大江二丁目店」、19号店「安土上豊店」、20号店「安土下豊店」がオープンしました!
草津上笠店は形態変更、古くからの店舗ですが前オーナーさまのおかげで非常にキレイに保たれております。清掃・整頓の見本のようなお店です。
大津大江二丁目店は運悪く(笑)本部滋賀支店事務所併設店舗、恵まれたハードで秀静のフラッグシップ店として頑張っております。
安土の2店舗は秀静としては新開拓エリア、不安な面もありましたが何とか軌道に乗ってきました。

来年度も出店は控えております。ここのところ滋賀エリア優勢でしたので、秀静地場である京都エリアも盛り上げていきたいです。


マチっくりん・・・

第11回、第12回が開催されました。
此度もたくさんの方々に参加いただきました。
はい、第13回も開催します、近々・・・
Mc

もちろんこの他にもいろいろなイベントや出来事が起こった2013年度でしたが、残すところ僅かで新年度を迎えます。
第一次5ヵ年計画が本年度で終了、いよいよ第二次5ヵ年計画のスタートです。
次の5年間では100億円売上企業への成長を目論んでおります。これまでにもまして大変でしょうが何としても達成したいものです。

4/3には第18期秀静方針確認会も開催予定、

さあ、新たなスタートです!

@管理人

2013年3月21日 (木)

新入社員研修2013

例えば、人を訪ねる約束をしたとします。約束通り15時に訪問してみると、どうやら相手は17時の約束のつもりだったようです。15時と5時(17時)をどちらかが言い間違えたか聞き間違えたかしたようです。いずれにせよ何らかの不手際によって、ちょっとした不具合が発生したわけです。

さて、こんなとき・・・

「5時と言いました」「15時と聞こえました」「言い間違えたかな」「聞き間違えたかな」「手帳には15時と書いてあります」「ちゃんと言ったつもりなんですが」・・・

って、延々会話してるシーンありません?

待ち合わせのシーンに限らず、何か問題や不都合が起こったとき、とにかくまずは責任の所在を探す人(責任逃れが第一義な人)。

それが悪だというつもりはありませんし、人間誰もが多かれ少なかれそのような傾向を持っているとは思うのですが、あまりに露骨な場面に出くわすとワタクシはちょっぴりイラッときます。

どちらが言い間違えようが聞き間違えようが、そんなことはどうでもいいから、15時から予定を開始できるのか、17時に改めて出直した方がいいのか、その議論をしようではないか!と、ワタクシはそう思うタチなのです。

もちろん起こった問題の原因を究明し再発を防ぐアプローチというものはそれはそれで必要なことだと思うし、有意義だと思います。しかし、そうではないただの保身というか自己弁護のような議論は(あるいは逆に自己犠牲の議論だとしても)全くの時間の無駄にしか思えないし、なにより相当見苦しい(聞き苦しい)。

そんな暇があるなら、起こってしまった状況を踏まえてどう対処するかを考えたほうが有益やん。別にワタクシこそ筋金入りの現実主義者だと言い張るつもりはありませんが、なんやかんや言うてたって始まらないですからね。

ごちゃごちゃ言うてんと、ちゃっちゃとやろうよ。ワタクシはそう思うのです。

新入社員に対して、こんな話をしようと思っていたわけではありませんが、相変わらずよくしゃべる研修担当の課長のおかげで、今回の研修では出番が無くなったワタクシでした(笑)

Shinnyu

その他のカテゴリー