フォト

↓秀静ホームページ

無料ブログはココログ

« お仕事とは… | トップページ | ハチパー »

2014年4月24日 (木)

社会人としての心得

こんにちは。毎日、クロエの自宅の方向に向かって5回の巡礼を行っているボン兵衛でございます。

ワタクシが社員になった時のお話しでございます。

社員になってワタクシの配属された店舗の店長がクロエでございました。

右も左も分からないワタクシに、時には厳しく、時には優しく指導して下さったことを、つい昨日のことのように思い出します。

今でもあまり変わりませんが、整理整頓の苦手なワタクシに、その大切さを教えてくださいました。

『そこまで言う?』ということまで指摘されましたが、そのおかげで今の自分があると、感謝以外の言葉が見当たりません。

そんなクロエでございますが、ワタクシ以外の社員にも社会人としての常識、マナーを示しております。

例えば、

・店舗はみんなのもの。常に綺麗にしなさい。

・事務所(3Fにあるのですが)の階段は静かに上りなさい。

・事務所の扉は静かに閉めなさい。

・会議の後は椅子は元に戻しなさい。

・タバコを吸ったら灰皿は綺麗にして帰りなさい。

・電話をしている時は、大声で話すのは控えなさい。

などなど。

すべて当たり前のことでございますが、社員同士でいるとつい油断してしまう時がございます。その油断が最も危険であると教えて下さっているのだと思います。

クロエはよく事務所の掃除を行っています。かなり綺麗好きな方です。

箒をかけ、掃除機をかけ、机を拭き…

会社では『かなり偉い人』なのですが、このような心がけが、どんな立場になったとしても大切なのだなと常々思っております。

そんなクロエを見て、ワタクシも事務所の掃除をします。





今日もクロエのデスクの下は『食べこぼし』でいっぱいです…。

« お仕事とは… | トップページ | ハチパー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事