フォト

↓秀静ホームページ

無料ブログはココログ

« 社会人としての心得 | トップページ | 第13回マチっくりん(2014/5/6) »

2014年4月24日 (木)

ハチパー

週一くらいのペースで飲みに行きます。
水曜日の会議後に行きつけの小料理屋へ出向くのがパターンです。会議のメンバーで行くことが多いのですが、ときには店舗シフトあがりの店長連を呼び出すこともあります。
お酒が好き、というよりは皆と酒席を囲むのが大好きなワタクシには、本当に美味しい料理と相まって楽しみの場でもありリフレッシュの場でもあります。(飲みすぎて後悔の朝を迎えることあまたですが・・・)

昨夜も行ってまいりました。お造り、春野菜の天ぷら、ホタルイカ酢味噌、みすじ肉、冷奴・・・ビールが美味しかったです。
さて会計です。社長がカードで決済をしながらマスターとしゃべっております。何やらカード決済時の店舗側の手数料のお話のようです。ご存知の方も多いとは思いますが、カード取扱店ではカード決済にあたって決済額の数%をカード会社等に支払わなければならないのです。

社長「やっぱりこうやってカードだと5%くらい持ってかれるの?」
マスター「はい」

そこでワタクシが割り込みます。
「現金で支払うから3%負けていうのはどう?」

理に適ってるでしょ?お店はカード使用なら5%持ってかれるところを3%で済ますことができ2%お得。こちらは3%の割引でお得。増税もどこ吹く風。
実に聡明で現実的なワタクシ。素敵。

続いて社員A
「現金で支払うから5%負けて」

ギリ分かる。どうせ持ってかれる5%ならカード会社ではなく現金で支払うワシに還元せー、という理屈。実にジャイアン的発想。下品。

さらに続いて社員B
「カードで支払うから5%負けて」

酔ってたんでしょうね。こうなったら何のこっちゃ分かりません。お店潰れます。


人間模様というか性格というか、まぁ、お開き時のちょっとした会話ではあったんですが興味深かったです。
そんな中、一連の話の流れをジッと見守っていた社長が総まとめに掛かります。

社長のたまわく「現金で支払うからよぉ、8%負けてよ」

はぁ???

いったいこの御人は何を言っておるのだ?ついにもうろくしたか?
否、そんなことはありませんでした。その根拠たるや、なかなかスゴいものでしたよ。

「カードで支払うところを現金にするんだぜ。現金がすぐに手元に残るじゃない。カードなんかだとお金まわってくるのにひと月以上かかるわけだからさぁ。手形だってそうだよ(て、手形!ここで手形!)。カードの手数料で5%、手元に現金でまぁ3%。だから8%負けてよ。ガハハハハ」

ワタクシなどには考え及ばないこの発想。この傍若無人ぶり。
この人についていこうと決心しました(笑)

@管理人

名誉のために。
当座の現金工面に苦労しているお店ではありません。いつも賑わっております。

« 社会人としての心得 | トップページ | 第13回マチっくりん(2014/5/6) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事