フォト

↓秀静ホームページ

無料ブログはココログ

« 2012 | トップページ | 秀静新聞2012新春版 »

2012年1月 4日 (水)

えほうまき

現在のコンビニ経営には、おにぎりやお弁当などの通常の商品販売と並んで非常に大切な取り組みがあります。

それは季節ごとの催しにおける予約商材の獲得販売です。母(父)の日のギフトから始まり、土用の丑のうなぎ、お中元、さらに年末にかけてはクリスマスケーキ・お歳暮・おせちと続きます。そして、年度の最後を飾るのが『節分の恵方巻』でございます。

お正月も明けると、いよいよ目標達成に向けて恵方巻予約獲得の戦いが本番に入ります。通常の商品を販売するのとは違い、やはり催事商材の予約獲得というのは大変困難な仕事であります。ただ待っているだけでは結果は絶対に出ません。お客様へのアプローチはもちろんのこと、何よりも店舗の戦力であるクルーさん(ローソンではアルバイト・パートの方をクルーと呼びます)の力をいかに引き出せるかという店長・社員のマネジメントパワーが重要になります。

絶対に苦労します。そう簡単に獲得できるものではありません。たった一つの商品を売るのがこんなに大変なことなのかと思い知らされます。しかし挫けずストイックに高い目標に向かって挑んでいくことは、仕事のなかでは間違いなく重要な糧になります。

本年度最後を飾る予約商材の恵方巻、社として高い目標が掲げられました。あとは進むのみです。

Now Walk to The Future!

本年度目標↓
Blogmaru_3

@管理人

« 2012 | トップページ | 秀静新聞2012新春版 »

仕事・会社・店舗」カテゴリの記事